北海道へ行かれるお客様へ

5月に旭川~富良野~小樽に旅行する

お客様が来店されました。

ありがとうございました。


このブログに地図を表示したかったのですが

不具合が生じましたのでサイトに公開しました。


旅の計画、地図表示はここをクリックして下さい。


googleマップで作成しましたので

住所と電話番号が表示される設定にしました。


随時書き加えますのでよろしくお願いします。

少しでもお役に立てれば幸いです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.barber-maruyama.com/blog/mt-tb.cgi/39

コメント(19)

1日目の提案です。

旭川空港に到着し、美瑛を目指すと思います。
セブンスターの木、ケンとメリーの木、マイルドセブンの丘
この3地点が美瑛の丘といわれるところです。

5月は観光客が少ないので非常に快適です。
お花はそれほど咲いていませんが
新緑が美しく、自然の息吹が感じれます。

私は座る場所を確保して「おにぎり」を頂くのが好きです。
旭川空港から美瑛の丘まで
「237号線 富良野線」を走行するとスーパーやコンビニがありますので
簡単に調達できます。


☆北海道についてあまり知られていないことがあります。
それは「そば」が美味しいということです。
麺だとラーメンを発想してしまうのですが
実は「そば屋」さんにはハズレがありません。
そばの作付面積、生産量が日本一なのです。
美瑛駅に「そば天」というお店があります。

美瑛のことなら
http://www.biei-hokkaido.jp/index.html

私の行ったラーメン屋さんは
「蜂屋」と「すがわら」です。

素晴らしい!地図参照の上じっくり勉強します。
感激しました〜。
今後ともよろしくお願いいたします。

しばし時間をいただき、頂いた情報をもとに楽しく計画しています。
・まず1日目は午後イチに旭川到着後ご提案通り美瑛を目指します。
・美瑛では少し遅めの昼食ですが”そば”を探そうかなと思っています。
・リンク頂いたHPを中心に「そば天」が第1候補かな??
・さて2日目の富良野泊ですが、父の足の具合もそう楽観できないので安全策オー ソドックスに新富良野プリンスを予約しようかと思っています。教えて頂い た「じょう舎」は絶対今度夫婦2人で必ず泊まろうと思っています。
・戻りますが動物園情報有り難いです。研究中です。
・小樽は仰せの通り朝里川温泉泊です。楽しみのお寿司はその3日目の夜に落ち着 いてお伺いしようかななんて思っていますが、なにか支障ありますか??
・たしかに3日目の行程にもう少し検討の余地有りと判断しています。走行時間も ありますし・・・。
・あとレンタカー等の心配事、大変大変有り難いです。参考にしまくりです。
引き続きよろしくお願いいたします。

いやいやもう行った気になります・・・・。
妻ももはや感動しています。
緻密に組み立てます。
富良野からがこれからの課題だったのでバッチシデス。
お忙しいと思いますがお付き合い願います。

ごめんんさい説明不足で。
我妻はまったくお酒を飲まないので小樽の夜は運転者なのです。
僕は羽根を伸ばします〜。

kurakuraさま

はじめまして。マルヤマの妻です。
いつもお世話になっております^^

北海道に旅にいらっしゃるとのことで~!

小樽でお寿司を食べにいかれるんでしたら、ぜひ「さかい」をおすすめします~。
普段は回転寿司が多いのですが(笑)
こちらのおすし屋さんはわたしの友人のおねえさんご夫婦が昨年オープンしました。
ご主人はそれまで、小樽でも老舗のおすし屋さんで長年板前として誠実にお寿司をにぎってきた方で、新鮮なネタにこだわり、とてもおいしいお寿司を食べさせてくれます!(ですので、今はそれまでのお店でご縁のあった道外のファンの方の来店が多いようです)

年末にはオードブルを頼んだのですが、あまりの美味しさに姪っ子甥っ子があっというまに平らげてしまいました!

家族で経営している誠実なお店ですので~安心して召し上がれるとおもいます^^

かに汁もおいしいですし、茶碗蒸しはぜひ食べてほしいと思う美味しさです。(上品な味と具だくさん)

では、参考になりましたら幸いです~!

おおおお、奥様までご登場とは・・・。
ただただ恐縮です。
「さかい」でイイ感じで酔っ払うのを楽しみに日々暮らします。
予約した方がイイですよね。
有り難うございます。

調子に乗って美瑛あたりを走り回りクタクタです。もう寝ます・・・。人がいなくて不思議な空間です。富良野の明日の夜ご飯で悩んでいます、、、、

「唯我独尊」最高でした。
さあ、小樽を目指します。
心強いフォローに感謝です。
安全運転で向かいます。

小樽のカフェを目指しますね。

「さかい」最高でした。
父親が一番喜んでいて感謝です。
いやあ、美味しいし、いいお店でした。
有り難うございました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、マルヤマが2012年5月23日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「朝起きは三文の徳」です。

次のブログ記事は「CDを持参したお客様が来店されました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。