2015年11月アーカイブ

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。

元気な90代のお客様が来店されました。
週に2回、プールに通って水泳をしています。
15人程度のグループで練習しているそうです。
いつも元気ですし、水泳で鍛えた特有の胸板なんです。

私も普段からトレーニングして鍛えているつもりですが
とてもとても90歳までがんばれそうもないのですが...
気持ちだけは前向きでありたいです!


それでは皆さまのご来店をお待ちしています。

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。

マルヤマ理容室にご来店される外国人の方は
以外に思われますが案外多いです。

アメリカ、イタリア、インド、ドイツ、韓国etc
私はまったく語学が出来ません。
日本語もつたないくらいですが...!?

で、どうのように予約をしてくるのか疑問ですよね?
大抵ご本人電話をかけてくれます。
つまり日本語がペラペラです。
しかも日本の文化、風習が好きなんです。
または奥さまが日本人であるケースです。

今日、来店されたお客様はベルギーの方です。
いつも女性が電話で予約をしてくれるので
てっきり日本人女性と結婚されているのだと思っていました。
が、真相は違いました。
奥さまはベルギーの方でした。

奥さまと来店されて事情を話してくれました。
普段、時間を決めるようなときは
日本人の秘書に電話をかけてもらっているそうです。
まだ日本語がうまくないからと、謙遜されてました。

しかし、この方、すごくハンサムなんです!
で、奥さまがまた超美人なんです!!
ちょっとビビリました~~~(爆)


それでは皆さまのご来店をお待ちしています。

クリスマスソング

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。

クリスマス・ツリーを飾って1週間たちました。
この時期にお店で流している音楽は...
クリスマスソングです。

いらっしゃったお客様の感想は
「クリスマスソングってこんなに豊富なんだっ!!
素敵なメロディーでイイ曲が多い、
どこかで聞いて知ってる曲ばかりだ」

といった意見です。
私もずっと聞いていますが、まったく飽きずに楽しんでいます。



それでは皆さまのご来店をお待ちしています。

バラタモリ 小樽

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。

バラタモリ 小樽放送されましたネ。

今回の舞台は、運河の町・小樽。今や年間750万の観光客が訪れる観光地です。明治以降、港町として大いに発展した小樽でしたが、戦後は産業構造が変化したこともあり、急速に衰退してしまいました。では、どうやって今のような観光地となる事ができたのか?その秘密は、急速な「衰退」そのものにあった?そして、観光地として歩み出すきっかけを作ったのは、まさかの・・・タモリさん自身だった!?観光都市になった北海道小樽市の「繁栄と衰退」をテーマに、波乱万丈の歴史のドラマにタモリさんが迫ります。人気スポット・石造りの倉庫の中で見つけた意外な歴史とは?高台にある神社の参道が物語る小樽発展の秘密とは?さらに繁華街で見つけた巨大な街づくりの痕跡とは?そして、タモリさんと小樽をつなぐ衝撃の事実も明らかに!

今回の舞台は、運河の町・小樽。今や年間750万の観光客が訪れる観光地です。明治以降、港町として大いに発展した小樽でしたが、戦後は産業構造が変化したこともあり、急速に衰退してしまいました。では、どうやって今のような
それでは皆さまのご来店をお待ちしています。




なるとの半身揚げ

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。


「なるとの半身揚げ、食べた事ある!?」って聞かれました。

昨夜TV番組「ニッポンのミカタ!」で
ここでしか食べられない!ニッポンの食が放送されました。

『小樽市民はクリスマスにも「半身揚げ」
北海道・小樽市。小樽は寿司が安くて美味しいと有名な街で、それ目当てに年間約740万人の観光客が訪れる。
しかし、地元の人たちはあまり寿司を食べないという。
では、小樽の人たちが良く食べるものとは、一体何なのか!?聞けば、"なるとの半身揚げ"だという。
聞きなれない言葉だが、その正体は「なると」という店のメニューにある、丸鶏を半分に切って、スパイスにつけて揚げたもの。
地元の人にとっては、ソウルフードであり、クリスマスやお祝い事などで食べる料理だというが、
港町の小樽で鶏料理を食べる習慣が根付いたワケとは!?』

漁業という肉体労働に手頃な値段で栄養のあるものとして定着したようです。

私も初めて食べた時は感動しました。
シンプルで飽きず、脂っこくもないです。
無性に食べたくなると義理の母に送ってもらっています。

barber-maruyama2.jpg






















それでは皆さまのご来店をお待ちしています。

クリスマス

今日も、マルヤマ理容室に
ご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。

明日から雨の予報ですね。
週末のお出かけを予定してる方はちょっと残念ですかね?

昨日の夜、街を歩いていましたら...
クリスマスの準備が目に入ってきました。
最近ではハロウィンも賑やかでした。
マルヤマ理容室の前の通りも仮装した小さいお子様が歩いていました。
今ではバレンタインよりもハロウィンのほうが盛り上がっているのですネ。

私のお店でもクリスマス・チャンネルがこの時期から開設されました。
時間を見つけてクリスマス・ツリーを飾りましたよ。

クリスマス・ソング&ツリーで気分は12月25日♪

barber-maruyama1.jpg

























































それでは、またのご来店をお待ちしています。

パーキング不足

コインパーキングが不足していて駐車出来なくて
すみません!!

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。

朝、夜に二子玉川か用賀駅周辺を歩いています。
私の小学校時代から街並みは随分と変化しました。
古い神社仏閣はそのままですが、マンションの多さに驚きます。
瀬田温泉、山河の湯の跡地のマンションも立ち上がって来ました。
来年の2月ころから入居が始まりそうです。
なのでマルヤマ理容室周辺のコインパーキングは工事関係者で
満車状態が続いてます。しばらくは混雑状態が続きます。


この土地には徳川さんの末裔が住んでいました。
住み込みのお手伝いさんや運転手さんも同じ敷地内の別宅に住んでいて
家主さんのことを「殿」と呼んでいました。

当時はノンビリしていたのでセキュリティーなどなく
かってに庭で遊んでいました。
さらに、この庭には防空壕の残りがあって
ちょっとした、肝試しの場所でした。
遊ぶ場所に困ったことがありませんでした。

普段お車でご来店される方が
「最近コインパーキングが空いてなくってさぁ~」と
自転車に乗って来てくださいました。



それでは、またのご来店をお待ちしています。

高尾山

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
どうもありがとうございました。


高尾山に行って来たお客さまが来店されました。
普段から多忙な社長さんです。
そのためジョギングをなさって運動不足を解消されています。
ただ10月は仕事が忙しくてジョギングもままならなかったそうでした。
確かにいつもより肩周りのコリがありました。

・・・・が先日、ご家族で高尾山に行ったそうです。
東京近郊にこんなにイイところがあったなんて!
と楽しくお話されていました。

以前、東京ミシュランに掲載されたから行ってみた方や
四季折々に訪れている方がイイところだと聞いていました。
併設してるレストランで展望ランウジがオープンしている時(夏)は
最高の眺めですもの。

barber-maruyama.jpg



















    写真は高尾山通信より


私の一番の思い出は小学校の遠足ですかね~。
今も世田谷区の小学校は行ってます。

それでは、またのご来店をお待ちしています。


京都の旅プラン

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
本当にありがとうございました。


京都に1ケ月間滞在して秋を満喫するお客さまが来店されました。
その間の費用はもちろん気になったのですが
一番興味を持ったのが宿泊についてです。
9月のシルバーウィーク、地方都市への出張先でのホテルの確保の難しさや
東京都内での宿泊不足を知っていたからです。
ですから素直に伺ったところ

「マンスリーマンションを借りた」と教えて頂きました。

紅葉に限らず、桜の時期も京都市内に泊まるのは困難で
泣く泣く大阪に宿泊した経験があったのでした。
確かにホテルに泊まるより料金も安いですし
何より京都市内に宿泊出来るのが楽だとおっしゃっていました。
その分、じっくりと見て回れると語っていました。

すごくいい、アイディアですネ~。

素敵な旅を・・・気を付けて行ってらっしゃって下さい。


それでは、またのご来店をお待ちしています。

お米

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
ありがとうございました。

昨年ずっとお世話になっていたお米屋さんが廃業せれました。
両親の代からいつも配達してもらっていました。
いったい何処でお米を買ったらいいのか迷っていました...。

何気なくスーパーで買い物をしていたら!
ここで買えばイイのだと気が付きました。

まずは北から
北海道産 ゆめぴりか
秋田県産 あきたこまち
山形県産 つや姫
新潟県産 コシヒカリ
宮城県産 ひとめぼれ

等を食べました。
正直、私はお米の味が分からなかったのですが
色々な種類のお米を食べると違いが分かって来ました。
モチモチした触感やパラパラとした触感
白米を食べるのか、チャーハンや丼ものとして食べるのか
それぞれに合ったお米を使えばイイんだと知りました。

今日は立冬、暦の上では冬です。
食欲の秋は終わったのですが、美味しいお米をまだまだ進みそうです。

それでは、またのご来店をお待ちしています。

稲村ケ崎温泉

今日も、マルヤマ理容室にご来店くださいました皆様、
どうもありがとうございました。

江ノ電のフリー切符で各駅を降りて散策したときのことです。
車で134号線を走っていても発見しなかった温泉です。
その名も

    「稲村ケ崎温泉」

この温泉を知っている方にあったことはありません。
それもそのはず...比較的新しいく発見された温泉なんですね~。
レストランの経営者が井戸を掘ったら、たまたま噴出したそうです。
真っ黒な液体だったので「石油!!」だとぬか喜びのエピソードを教えてもらいました。

ナトリウム炭酸水素塩泉と泉質で肌がツルツルしてビックリしました。
ここの温泉は18未満はお断りなので、ゆったり入れます。
しかも地元のしか訪れていないので温泉情緒を満喫できますよ。

リンクを貼っておきます 稲村ケ崎温泉


それでは、またのご来店をお待ちしています。



今日も書きます!

渋峠から戻って万座温泉です。
宿泊施設は7か所あります。
母の実家から近いこともあって日帰りも宿泊もすべて経験しました。
意見が分かれるのですが周辺はまったくお店はありません。
ただただ温泉宿があるだけです。
万座温泉に宿泊された方は何もなくて温泉三昧を求めて、いらっしゃるようです。
また標高も高い(1800M)ところにあるので、学生が天体観測に来てるようです。
私も流星群のときに遭遇してきれいな流れ星を見ました。
また収穫を終えた農家の方が湯治にも来ています。
10~14日間、それ以上1ケ月間も泊まる方にも会いました。
万座温泉には湯治向けの施設があって自炊コースがあるのです。
豊国館と湯の花旅館がそれです。
私も可能なら湯治で1週間くらい滞在したいです。

マルヤマ理容室にいらっしゃる、お客様の中に、この施設に泊まったことがあると
教えていただいて「世間はせまいな」っとビックリしました。



IMG_0309.JPG

































写真は日進館の露天です。
現在は撮影禁止ですが、当時はOKだったので取りました。8月のようすです。

プロフィールの話から万座温泉の話になってしまいましたが・・・・
まだ温泉の話は続くのです・・・かな?

3日間もブログを書くなんて・・・・明日はゲリラ雷雨だわw~~
と妻に言われる程、筆無精です!!

今日も昨日の続きです。

草津の湯畑を通過して草津白根山火口を目指して走りました。
驚いたことに、交通規制がありました。
なんと8~17時までのみ通行可です。
東京にいると浅間山の噴火しそうなことは知っていましたが
草津白根山もそのような状態だとは思ってもいませんでした。
火口はエメラルドグリーンでそれは、それは美しいのですが
まったく近づけないように封鎖されていました。
さらに進んで横手山に向かいました。
その時、草津白根山の山腹から見たことも無い噴煙が出ていました。
監視員さんが処々に配置されて、観察していました。


DSCN3446.JPG

































写真では確認しづらいですが、白い噴煙が見えます。


DSCN3447.JPG

































撮影地:渋峠

横手山白根山の間を通過する峠で、志賀草津道路(有料道路)として1965年に開通したが、1992年に無料開放され国道292号に組み込まれている。標高は2172mで、日本全国の国道でも最も標高が高い地点である。

群馬県側からは草津温泉街、殺生河原など変化に富んだ光景が連続する。長野県側は志賀高原渋・湯田中温泉などが点在する。ただし標高が高いため、例年11月初頭から4月下旬まで冬季閉鎖となり、峠周辺はスキー場に姿を変える。(Wikipediaより)

朝晩は冷え込んできましたが日中は日差しが出て、まだ暖かくてイイですね。

さて昨日の続きです。

群馬県嬬恋村までは関越の渋川伊香保インターを降りて145号を走ります。
上信越の軽井沢で降りてもいけますが、このコース、道の駅が無いんです。
鬼押し出しハイウェーなど景色は素敵なんですが、如何せん買い物するところが無いのです。
一方号は道の駅、地元のスーパーがあって楽しいコースです。

そして渋川伊香保インターを降りてすぐに子持(こもち)の道の駅があります。
以前から何回も立ち寄っていたのですが
初めて妻と訪れた時に知ったのです。
ここの名産がハチミツだと!!
群馬県って、ザ・お土産がナカナカないのです・・・・。
以来、ここでハチミツを買っています。

しばらく道なりに走って四万温泉があって吾妻渓谷があります。
吾妻渓谷は以前、話題になった八ッ場バムの完成予定地です。
紅葉の見ごろには観光バスで沢山の人が訪れていましたが閑散としていました・・・。
ここにも新しく道の駅が出来ました。

さらに進むと草津温泉の入口になります。



プロフィールについて

ひさしぶりの更新です。

先日、来店いただいたお客さまにアウトドアが趣味なんでしょ?
って聞かれたんです。
・・・・・・・・・・?
HPのプロフィールにそんな紹介を書いていたことを思い出しました。

久しぶりの更新です。

今はスノーボードに行っても温泉に入っている時間のほうが長いです。
小学生くらいからお風呂が好きで、マンガや雑誌とラジオを持って1時間以上入っていました。
あまりにも長いので家族にブゥブゥ文句を言われたのを覚えています。
いまでも言われますが・・・・。

先月、母をつれて母の実家、群馬県嬬恋村に行ってきました。
実家はキャベツ農家で、ちょうど収穫が終わるころです。
この嬬恋村周辺は温泉が豊富で、草津温泉、万座温泉、嬬恋温泉など沢山あります。
浅間山や白根山、活火山があり、噴煙がでていましたし交通規制もありました。
紅葉の時期できれいに色着いていました。
平日ですが大勢の観光客でにぎわっていました。
台湾や欧米の外国の方も若干いらっしゃいました。

自分が好きな場所に人が訪れてくれるって嬉しいですネ。






このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。