今日も書きます!

渋峠から戻って万座温泉です。
宿泊施設は7か所あります。
母の実家から近いこともあって日帰りも宿泊もすべて経験しました。
意見が分かれるのですが周辺はまったくお店はありません。
ただただ温泉宿があるだけです。
万座温泉に宿泊された方は何もなくて温泉三昧を求めて、いらっしゃるようです。
また標高も高い(1800M)ところにあるので、学生が天体観測に来てるようです。
私も流星群のときに遭遇してきれいな流れ星を見ました。
また収穫を終えた農家の方が湯治にも来ています。
10~14日間、それ以上1ケ月間も泊まる方にも会いました。
万座温泉には湯治向けの施設があって自炊コースがあるのです。
豊国館と湯の花旅館がそれです。
私も可能なら湯治で1週間くらい滞在したいです。

マルヤマ理容室にいらっしゃる、お客様の中に、この施設に泊まったことがあると
教えていただいて「世間はせまいな」っとビックリしました。



IMG_0309.JPG

































写真は日進館の露天です。
現在は撮影禁止ですが、当時はOKだったので取りました。8月のようすです。

プロフィールの話から万座温泉の話になってしまいましたが・・・・
まだ温泉の話は続くのです・・・かな?

このブログ記事について

このページは、マルヤマが2015年11月 6日 19:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「稲村ケ崎温泉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。